生活と環境(2020年1月号)

【新春特集】 公害国会から半世紀――環境行政の道筋を辿る

 
2020年は、公害国会が開かれた1970年から50周年にあたります。
公害国会では、公害問題の解決に向けた抜本的な対策が議論され、現行の環境法令の多くが整備されることになりました。さらに翌年には、環境行政の一元化を目的に環境庁が設置されています。
本特集では、環境行政の転換点となった公害問題に焦点を当て、当時の状況のほか、今に活かすべき教訓や未来への課題等について整理します。


■公害の時代の廃棄物処理を振り返る
横田 勇(静岡県立大学)

■公害の時代を振り返る
柳下 正治(環境政策対話研究所)

■公害健康被害救済制度の変遷
斉藤 照夫(跡見学園女子大学)

■水俣のいま
『生活と環境』編集部







※こちらの商品の送料はサービスとなっております。

【商品重量】0 g

販売価格 1,155円(税込)
購入数

*請求書の日付の有無や、送料を商品代に含めるなどの請求書に関するご要望がございましたら、[レジへ進む]のあとに表示されるお客様情報入力画面の「※請求書の日付不要の場合」「※送料を書籍代に含める場合」にご記入ください。



日本環境衛生センター

出版担当


*事前に見積書をご希望の方、まとめ買い(割引あり)をご希望の方は、上のサイドメニューの[Contact お問い合わせ]、または各書籍ページの[この商品について問い合わせる]より事前にお問い合わせください。

*FAXでも注文を受け付けております。
お名前・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・請求書の日付の要不要および送料を書籍代に含めるか含めないかを明記の上、下記FAX番号まで送信ください。

*購入完了後、自動で確認メールが送信されます。万が一届かない場合は、当センター出版担当までご連絡ください。

一般財団法人日本環境衛生センター
研修事業部 研修事業課
出版担当


FAX: 044-288-5217

Top